2006年02月03日

宮脇カルチャースペースをリニューアル

四国新聞ニュース
屋上に観覧車 MCSリニューアルへ−宮脇書店

宮脇書店(香川県高松市)は、国内最大の売り場面積を誇る宮脇カルチャースペース(MCS・香川県高松市朝日新町)をリニューアルする。屋上に観覧車を設けるなど娯楽性を兼ね備えた「本のテーマパーク」に拡充、家族連れを中心に集客増につなげる。オープンは七月中を予定している。本格的な遊戯施設を併設した書店は全国初という。


規制緩和される以前は宮脇カルチャースペースで本の販売をしてなかったですからねぇ〜
たしか隣の卸部の方に発注してました。
(昨年も専門書を探しに何度か行きました。南本店では扱ってないものがあるので・・・)

駐車場も整備して、直径三十二メートルの観覧車ですか・・・
いいですねぇ〜お天気のいい日に乗りに行きたいです。
神戸のMOSAICみたいなお洒落なデートスポットになればいいですね。
期待してます。


posted by ミッキー at 20:54| Comment(10) | TrackBack(0) | ローカル社会・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今、あそこで本の販売してるんですか?!
しらなかった〜!
今度いってみよーっと。
Posted by nawoko at 2006年02月03日 22:18
>nawokoさんへ
平成10年から販売解禁されたそうです。
ディープな専門書も置いてありますのでnawokoさんのお仕事の参考になる本もあることでしょう。
Posted by ミッキー at 2006年02月03日 22:42
MOSAICは夜はすごいんですよ。
あちこちでカップルが・・・
とおから行ってないなぁ。
というか
子連れであの都会の街中に出かけるのは
考えただけで・・・(- -;;

里帰りしても
ほとんど若かりし頃に遊んだ地帯(笑)に
潜入することはないですね。

MCSは以前一度行ったことがあって
廃刊になった本も置いてあったので
感動した覚えがあります。
観覧車目当てで
できたらまた行くでしょうね。きっと。
Posted by 典子@キングフーズ at 2006年02月04日 23:25
>典子@キングフーズさんへ
私は中突堤から見るMOSAICが好きですねぇ〜

MCSのコンセプトが家族連れだそうですのでぜひ遊びに行ってあげてくださいませ。

Posted by ミッキー at 2006年02月05日 13:33
初コメント失礼します。
観覧車できるんですね!
めちゃ楽しみや☆
MCSすごい好きです。
家から遠いのが残念。
近かったら毎日行くのに。
Posted by ざっきー☆ at 2006年02月05日 23:05
>ざっきー☆さんへ
MCSがスリッパに履きかえなくてよくなればいいんですけどね。
私あれが苦手で・・・・・

私も観覧車には一度は乗りに行きますよ。
Posted by ミッキー at 2006年02月05日 23:34
いい情報ありがとうございます!
本屋さん子供も大好き!そこに観覧車があったら、やぱり行くでしょう(^^)  

ただ本屋さんならお金はほとんどかからないけど、観覧車はお金かかりますよね・・・・

Posted by チョコ at 2006年02月06日 16:43
>チョコさんへ
料金については全く記述がありませんね。
7月中旬オープンらしいので夏休みに遊びに行けそうですね。
料金は500円ぐらいでしょうか?
(よくわかりませんけど・・・)
Posted by ミッキー at 2006年02月06日 19:17
へー宮脇書店もそんなんになるんや。
夢タウンといい、高松でもちょっと郊外におっきょいんができるんやな。
今度帰ったとき見てみよ。

ちなみに東京や埼玉にも宮脇書店がけっこう進出しとります。
知名度が加ト吉を上回るのも時間の問題か?
Posted by ちょか at 2006年02月06日 22:00
>ちょかさんへ
へぇ〜関東にも増えてますかぁ〜 そりゃいいことですね。
加ト吉さんには知名度で勝てるかもしれませんが、セシールさんには・・・
Posted by ミッキー at 2006年02月06日 23:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。