2005年08月19日

液状化対策マンホール開発-ランデックス工業

液状化対策マンホール開発-ランデックス工業

土木用コンクリート製品企画・販売のランデックス工業(香川県高松市)は、液状化現象によるマンホールの浮き上がりを防止する新技術を開発した。地震の影響で上昇する地下水によって地上に浮き上がってしまうのを、マンホール本体の外側面に水を逃がす溝を設けるなどして回避する仕組み。早ければ来春の製品化を目指している。




ユニークな会社ですので、ぜひHPを覗いてみてください。


posted by ミッキー at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ローカル社会・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。